事業内容

倉庫部

保管を中心とした業務では、普通倉庫にて品質管理・在庫管理を行い、お客様の大切な荷物を心を込めてお預かりします。また、お客様の生産活動の一端として加工業務も行い付加価値を高めるサービスもご提供しています。
当社は特に、精密機械類の保管を得意としております。

倉庫部担当役員コメント

私たちの仕事はお客様の代わりに倉庫で商品をお預かりしています。お客様の商品を受け取り、保管し、ご要望に応じてお渡しするのが仕事となります。ロットの管理や数量の確認、棚卸しなど大切な商品の状態をすべて把握するよう努めております。実はこれがいろいろ大変です・・。
商品は、小さなモノから大きなモノ、小さくても重たいモノ、大き過ぎるモノ、形の変わったモノなど千差万別です。コンテナで大量に入庫する場合もあり、また季節によって商品の内容や取り扱いも変わってきます。飲料商品など消費期限管理が必要なモノ、特殊な道具が必要なモノなどは、その都度その商品に合わせて対応するなど、どんなレアなモノでも取り扱いさせていただいております。
また、当社ではお預かりした商品への部品の取り付けや、選別・検査の実施など、お預かりするだけでなく付加価値をお付けする加工も行っております。さらに各地への発送業務も行っており、物流の一貫したサービスでお客様のご要望にお応えしています。
長年培ってきた経験をもとに社員全員で知恵を出し合い、お客様の大切な商品を管理させていただいています。

運輸部

近畿圏を中心とする輸送ネットワークを駆使して共同配送・ルート配送・宅配サービスを展開しております。小型・中型車両を中心に安全を最優先としてお客様の大切な荷物を心を込めて配送させていただいております。
当社では日用品から精密機械にいたるまで幅広く対応いたしております。

運輸部担当役員コメント

当社は、長年にわたって培った経験・ノウハウを活かし品質・サービスの向上を目指して、従業員一丸となり日々努力しております。また、当社運輸部ではこれまでのお取引により、輸送業務としましては月極専属車両・長近距離輸送・深夜早朝輸送・冷凍冷蔵輸送・危険品輸送・国際貨物輸送など、車両手配としましても軽車両から大型トラック・海上コンテナ・各種クレーン・空輸・船舶など様々な輸送に関する実績がございます。このような実績を活かし、当社倉庫部とも連携して『引取り~保管~在庫管理~加工~配達』に至るまで一貫してご提案致します。ぜひ、お声掛け下さい。
乗務員につきましては、採用時より乗務経験の有無に関わらず当社独自の研修・横乗り実務を行っております。『丁寧に・分かるまで・その人に合った』を大切に指導・教育し、適性に応じた配置をしています。お客様に、「任せて安心・良い乗務員が来てくれた」と喜んで頂くことも少なくありません。適材適所に人員を配置して、遣り甲斐や達成感を感じてもらいながら長く勤務できる“安全・安心・安定”した職場環境を整えています。

環境への取り組み

グリーン経営認証事業所

『環境にやさしい取組みをしている運輸事業者』を認証する制度が グリーン経営認証。 国土交通省及び各事業団体の協力を得て 交通エコモ財団が推進しています。

環境基準適合車の導入

近年深刻化する大気汚染への取組みとして環境省が施行した自動車NOx・PM法に基づく排出基準に全車両適合しております。
また、大阪府生活環境保全に関する条例において実施される大阪府流入車規制において義務づけられている適合車等標章(ステッカー)も全車両交付を済ませております。

ハイブリッド車両の導入

CO2削減、省エネ推進のために環境負荷を軽減できるキャパシタハイブリッド車を導入しました。

最新のハイブリッドエンジンでエネルギー燃焼効率を向上させCO2の排出も最小限に抑えます。

安全への取り組み

安全評価事業認定事業所(Gマーク)

社団法人 全日本トラック協会により輸送の安全等の基準をクリアした事業所を認定するGマーク制度に認定されています。

社内研修会の実施

当社では定期的に社内外の講師による社内研修会を開催しております。社員一同が安全や業務等の知識を拡充することにより、業務スキルの向上や安全意識の向上を目指して頑張っております。

運輸安全マネジメント

2021年度(2020年9月1日~2021年8月31日)

輸送の安全に関する基本的な方針「安全方針」

『安全を常に最大限意識する』

2021年度輸送の安全に関する目標
  • 無事故記録の365日達成、その後も継続
  • 加害事故撲滅
輸送の安全に関する計画
  1. 無事故無違反・輸送品質向上、マナー向上に向けて
    • 交通ルール厳守
    • KYTの活用と徹底した安全確認
    • 報告・連絡・相談の徹底
    • 安全対策機器の活用(ドライブレコーダー等)
  2. 年間予定
    • 全体朝礼 毎月最終月曜日
    • 無事故無違反運動『チャレンジ100参加』 10月 1日
    • 社内研修会(秋)実施予定        10月24日
    • 社内研修会(春)実施予定         4月17日
    • 添乗指導教育                随時実施
輸送安全に関する目標およびその達成状況

2020年度目標 “無事故無違反記録の365日達成その後も継続”

2020年度結果 “無事故無違反記録の365日達成その後も継続”

『未達成』

違反内容
シートベルト装着義務違反 1名
放置駐車違反 1名
速度超過 2名
一時不停止 1名
自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計

〇2020年度(2019年9月1日~2020年8月31日)

事故の種類 発生件数
1 転覆事故 0 件
2 転落事故 0 件
3 火災事故 0 件
4 踏切事故 0 件
5 死傷事故 0 件
6 積載された危険物など全部もしくは一部が飛散し、または漏洩した場合 0 件
7 運転者の疾病により運行できなくなった場合 0 件
8 車両事故に起因する事故 0 件
9 その他国土交通大臣が特に必要と認めて報告をした場合 0件

〇2020年度(2019年9月1日~2020年8月31日)

2020年8月現在、行政処分等はありません。